ホーム>FAPRA|マザーズHELPs施設開発の企業寄付

FAPRA|マザーズHELPs施設開発の企業寄付

法人スポンサーシップ概要|マザーズHELPs

法人スポンサーシップ


法人スポンサーシップ概要
 


COMMITMENTS

昨今のわが国では、就労環境が悪いなどの理由で、経済的に苦しむ母子家庭が増えています。日本のシングルマザーは就労意欲が高く、実際に8割が働いています。しかし正規雇用で働く人は約4割で、厚生労働省の「全国母子家庭世帯等調査」によりますと、シングルマザーの平均就労所得は「約180万円」にとどまります。

ひとり親の父子世帯所得は360万円に対して、パート・アルバイト等の母子家庭は僅か125万円、つまり現在の日本では、母子世帯の母親が働いて生計を立てることは依然として極めて難しく、不利であること、そして働く母親の多くがパート・アルバイトといった不安定な仕事で自分と子どもの生計を支えているのが現状です。

日本の貧困は見えないところで広がっています。

内閣府の調査では、子どもの相対的貧困率は90年台から上昇傾向を示し、2012年には16.3%まで上昇。これはOECDの調査によるところ先進国30カ国のうち4番目に高い数字です。「相対的貧困率」とは、所得の中央値の半分を下回っている人の割合です。主に途上国で起きている食料・生活必需品を購入するためのお金がない「絶対的貧困」とは異なりますが、そのダメージは同レベルとされます。

FAPRAは国連が定めるSDGsの達成に向けて、それらの問題解決に貢献していきます。



2013101715550.jpg
「ひとり親の就業実態と支援策」
(PDFデータ:1.86MB)

 

GET ADOBE READERこのサービスをご利用になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は左のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

 


 

SDGsとは2018323211053.jpg

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国際サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、発展途上国のみならず、先進国自身も取り組む2016年から2030年までの国際目標です。


 

201832718418.jpg


「持続可能な開発目標(SDGs)」については国連開発計画(UNDP)のページへ[別窓]


 

事業を通じたSDGsへの貢献

SDGs2016の進捗報告・概要[別窓]


FAPRAは禁煙推進ボランティア活動を通じて、訪日外国人と賛助会員の協力をもと、新たな経済的・社会的価値を生み出し、グローバルな視点で「紙巻たばこ」が取り巻いている国際社会に変革をもたらすことで、日本国内の受動喫煙の解決はもとより、わが国の喫煙習慣の転換を目指しています。


 

201832413146.png 201832413153.png 20183241320.png 20183240248.png


 

シングルマザーレジリエンス運動
マザーズHELPs|MOTHER's HELPs


「シングルマザーの貧困の連鎖を断ち切るため、シングルマザーが自由に働ける場所を提供したい」との想いから生まれたのが「シングルマザーレジリエンス運動マザーズHELPs」です。

マザーズHELPsとは「禁煙推進運動ボランティア民泊」を通じて、シングルマザーに働く場所を提供し、日本国内のシングルマザーを起因とする貧困の連鎖を解決していくボランティア事業です。

 

201832413153.jpg

 

FAPRA本部はボランティア民泊のコーディネーターとして、シングルマザーの直接雇用に努めます。

マザーズHELPsとは「貧困の連鎖」を止めるため、シングルマザーの子どもたちが教育の機会を得るためにシングルマザーが正当に働ける労働の場を提供することです。これをもって私たちFAPRAは「シングルマザーを起因とする貧困の連鎖を断ち切る」ことに努めます。

 

 

 

MISSION.


シングルマザーの所得格差から生まれる
子どもたちへの「相対的貧困」の連鎖を断ち切る



FAPRA本部は、賛助会員からの年会費と寄附金により、「使い捨て電子タバコFAPRA」の開発・国内普及に努めることで禁煙推進活動を行っています。

この禁煙推進活動を実行していくうえで生じる事務的作業・現場調整などの様々な業務に関して、私たちは貧困層のシングルマザーをコーディネーターとして、積極的且つ大胆に雇用していくことを約束します。

通常、利益追求企業ではシングルマザーであっても「事業の即戦力」を重視しての採用が行われますが、私たちFAPRAの事業そのものが
「子どもに相対的貧困を連鎖させない」というSDGs達成のための民間公益活動であることから、貧困にあえぐシングルマザーに手を差し伸べることが業務といえます。

 

法人スポンサーシップ概要
2018323211053.jpg

 

法人スポンサーシップとは、寄付の引き換えに「シングルマザーマーク」の使用を許可する制度です。皆様から頂戴した寄付はシングルマザーとその子どもたちが相対的貧困から脱却するための資格の勉学費用、学習塾等の支援費用、大学入学金費用などの教育支援に充てます。

一方、FAPRA事務総局もシングルマザーとその子どもたちの経済的自立支援のために活動しています。

従いまして皆様の寄付は特定団体に依存せず、公平中立の立場を厳守するうえでも大変貴重な原資となります。皆様から頂戴しました寄付金の取扱いにつきましては、FAPRAの寄附金等取扱規程に則り、有効且つ適切に管理し、使用させて頂きます。


 

2017315101023.jpg

[特典1]
 名刺やパンフレットに使用できるシングルマザーマークを付与。

[特典2]
 「私たちはシングルマザーとその子どもたちを応援しています」というフレーズ使用が可能。

[特典3]
 ボランティア民泊利用時は「優先予約」致します。

[企業メリット]
 総合的にシングルマザー支援企業として、企業ブランドの向上とイメージアップにつながります。





 


 

持続可能な開発目標 SDGs推進アクション
 


【国連広報センターのコメント】
世界のセレブリティを写真に収める著名写真家レスリー・キーさんが、国連が掲げる持続「可能な開発目標SDGs)」のコンセプトに共感。レスリーさんはこのたび自身が制作したミュージック・ビデオで、SDGsの17のゴールを楽しくカラフルに紹介してくださいました!これは、国連広報センターが関わるものとしては初めての音楽と映像を通じたSDGs推進アクションです。
 


早見優「恋のブギウギトレイン」 SDGs テーマソング Directed by LESLIE KEE (80秒バージョン)
(持続可能な開発目標:SDGs)[別窓]

国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」
レスリー・キーさんがミュージック・ビデオ制作で協力
~ 早見優さんの『恋のブギウギトレイン』を SDGs テーマソングに~

 

国連ピース・メッセンジャー|国連親善大使からのメッセージ

 

国連ピース・メッセンジャー|国連親善大使
レオナルド・ディカプリオ氏
国連ピース・メッセンジャー|国連親善大使
マイケル・ダグラス氏


国連ピース・メッセンジャー|国連親善大使
国連ピース・メッセンジャーは、芸術、文学、科学、エンターテインメント、スポーツ、その他の公的活動分野から選ばれ、国連の活動に世界の関心を集めるための協力を引き受けてくださった著名人の方々です。こうした著名人の方々は、国連事務総長から、まず2年間にわたり、グローバル市民としての最高の栄誉を与えられ、世界各地の数十億人の生活改善に向けた国連の取り組みに対する認識を高めることにそれぞれの時間と能力と情熱を注ぎます。


記事・ロゴ・コンテンツ引用:国際連合広報センター[別窓]

 

2017315103441.jpg

刑事贖罪寄付の場合
刑事贖罪寄付とは、被害者が特定できない刑事事件や、被害者に対する示談ができない刑事事件などにおいて、被告人(被疑者)が反省し心を入れかえたことを表すための寄付です。そのような刑事贖罪寄付は、情状の資料として裁判所に評価されることが主たる目的です。刑事裁判手続きが継続中であることが判明した場合、被告人またはその刑事弁護人からのご寄付のお申し出につきましては理事会が審議の上、ご返答させて頂きます。

犯罪収益に関連する寄付の場合
組織犯罪処罰法では、その事情や背景を知りながら犯罪収益等を受け取った者は懲役もしくは罰金に処せられることになっています。従いまして犯罪収益と疑われる財産のご寄付のお申し出につきましては、FAPRAとしての受け取りを辞退させて頂きます。

[その他の場合]
上記のいずれにも該当しない場合でも、もしもご寄付の趣旨・目的、その他関連事情が「シングルマザーとその子どもたちの経済的自立支援のための寄付」と相容れないとFAPRA及び理事会が内規に従って判断した場合は、FAPRAとしての受け取りを辞退させて頂く場合があります。

 

 

 

201731510112.jpg

 

寄付金お申込みの場合は、下記よりお申込み下さい。
折り返し担当者からご連絡を差し上げます。
 

寄付金注意事項

1.寄付は一般社団法人FAPRAの銀行等口座への振り込みに限られます。

2.法人情報はWebサイト上に公表しますが、ご希望であれば非公表にすることも可能です。

 

 

 

2017330181227.jpg
 

2017315101125.jpg

銀行振込

ゆうちょ銀行 四一八支店  普通口座3743003

みずほ銀行  梅田支店   普通口座1446605

口座名義

一般社団法人FAPRA シャ)ファプラ

大変恐れ入りますが振込手数料は寄付者にてご負担ください。

[寄付金受領証明書の発行]
寄付金が入金されたことを確認した後「寄付金受領証明書」(領収書)を発行いたします。本寄付金は損金算入の対象となりますので、確定申告時まで大切に保管してください。

 

 

 

201731510124.jpg

一般社団法人FAPRAは「非営利型法人」にあたります。資本金等の額と所得の額に応じて計算した「一般損金算入金額限度額」までは損金算入(経費として計上)できます。一般損金算入金額限度額に関しては寄付者様の顧問税理士、或いは税理顧問にお問合せ下さるようお願い申し上げます。


 

語句説明

 

損金算入(ソンキンサンニュウ)
 

法人税申告調整の際、会社の利益計算では費用や損失ではないが、税法上は損金の額に算入させる金額のことです。法人税を申告するにあたって、課税所得金額を算出する際に使用します。決算によって出された企業会計上の利益企業の財政状態や経営成績を反映するものでもあります。

 

一般損金算入限度額は次の算式により求められた金額をいいます。


(資本金 × 0.25% + 所得の金額 × 2.5%) × 1/4 = 一般損金算入限度額
 

平成24年度より損金算入限度額が1/2(50%)から1/4(25%)に改定されました。
詳細は経済産業省の寄附金の損金算入限度額の引き下げ(PDF形式、163KB)をご覧下さい。

 

 

2013101715550.jpg
「寄附金等取扱規程」(PDFデータ:74.9KB)

一般社団法人FAPRA 寄附金等取扱規定
 

 

GET ADOBE READERこのサービスをご利用になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は左のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

 

 


TOPページへ

ページ上部へ